彼女が欲しい人、彼女の作り方が知りたい人へ

外見を磨く際のポイント

外見を磨く際のポイントですが、
大きく3つに分けて説明します。
 
まず、一つ目が服装です。
 
主に身に着けるものに関してですが、
特別ファッションセンスだったり、
個性的なファッションをする必要はありません。
 
自分が好きでやっている場合は別にかまいませんが、
一般的に見てものすごくオシャレである必要は全くありません。
 
こぎれいにまとまっていれば基本的にはオッケーです。
 
簡単に言うと、
 
TシャツよりはYシャツ、
ワークパンツみたいな生地のパンツよりは、
チノパンやジーンズといった具合です。
 
色や生地なども、
清潔感のあるものを選ぶといいでしょう。
例えば、明るめの色だったり、
サラッとした生地のものを選ぶなどです。
 
必ず試着して、サイズもしっかりあっているかどうか、
確認するのも大事です。
 
個人的には、シルエットがかなり変わるので、
サイズは非常に重要だと思います。
 
どうしても、選ぶ際にわからなかったり、
どういうのが女性の好みなんだろうと迷うのであれば、
店員さんに直接聞いてみるのもアリです。
 
ここで僕が答えを教えてしまってもいいのですが、
自分で考えたり、自分の好みの店員さんに直接聞いてみることで、
どんなファッションがモテるのかわかると思いますし、
 
女性と話す機会にもなると思いますので、
ぜひ店員さんに聞いてみることをお勧めします。
 
 
二つ目は髪型です。
 
髪型は顔の一部でもありますし、
顔の印象まで変えてしまいます。
 
それほどイケメンに見えなかった人が、
髪型を変えただけで印象が激変したということはよくあります。
 
髪型も顔だと認識しましょう。
 
基本的にはもっさりした髪型よりも、
ショートやベリーショートといった、
さっぱりしたさわやかな髪型がおすすめです。
 
芸能人にはかなり長い部類の髪型をしていて人気のある方もいますが、
自分の経験上、長い髪型よりも短めの方が絶対にモテます。
 
また、短いほうが自然と清潔感のある雰囲気を与えます。
 
 
三つめはです。
 
男性があまり気にしていないのに対して、
ものすごく女性が見ているのが靴です。
 
泥だらけで汚い靴を履かないこと、
運動靴のようなシューズを選ばないこと
が大事です。
 
常にピカピカの靴を履いて、
外出するようにしましょう。
 
それさえ気を付ければ、
基本的にはどんな靴を履いてもオッケーです。
あとは自分の選んだファッションに合うものを選びましょう。
 
足元というのは、本当に、自分の思っている以上に見られています。
 
足元から上が完璧でも台無しにしてしまうくらいの
破壊力があるので、十分気を付けましょう。
 
 
以上の3つですが、
まとめとして清潔感のある雰囲気を与えるものがベストです。
 
汚れた靴を履かないことだったり、
髪型もさっぱりしたものにすることも、
清潔感を重視しているからです。
 
初めて会った女性に、
なんとなく清潔感のあるさわやかな印象を与えることができれば、
まず嫌な対応はされません。
 
会話をしていない状態での、
初対面の印象というのはどうしても外見で判断されます。
 
外見から変な先入観を抱かれた場合、
取り返すことはできますが、
敢えて悪い印象を与える必要もないですし、
無駄なことをしていると思います。
 
上に書かれていることを実践すれば、
少なくとも悪い印象を与えることはありません。
自信をもってそういえます。
 
このページにあることを実践してみた方も、
まだ実践していない方も、
外見を磨くことはそんなに難しい事ではないので、
ぜひやってみてください。
 
損はしません。

関連ページ

清潔感を持つ
やっておいて損はない事
笑顔を意識する
やっておいて損はない事
外見を磨く
やっておいて損はない事
好きな人が居ない
やっておいて損はない事
料理が出来るようになる
やっておいて損はない事
モテる人は友人が多い
やっておいて損はない事
くよくよしない
やっておいて損はない事