彼女が欲しい人、彼女の作り方が知りたい人へ

女性が好意を持っているときのメール、ライン

女性が自分に対して好意を持っているときの、
メール、ラインの送り方というのは、特徴があります。
 
自分と気になっている女性との距離感を計るのに、
参考にしてみてください。
 
まず一つ目ですが、
「かわいいスタンプや顔文字を使う」です。
 
これはなぜかというと、ほかのいろんなサイトを調べてもわかりますし、
実体験としても納得できる方もいるかと思いますが、
 
女性が気になっている男性にメッセージを送るとき、
無意識にかわいいスタンプや顔文字を使っていることがとても多いです。
 
心理学的に見ても、
「女性は自己投影しやすい生き物」
と言われていますので、
 
自分の使うもの(ボールペンや、スマホなど)
身の回りの物などに可愛いものや綺麗なものを使いだしたら、
恋をしている可能性が高いです。
 
スタンプや顔文字も一緒で、
気になる男性には自分をかわいいと思ってほしいので、
無意識にそういう種類のものを使います。
 
なので、その女性とラインで会話しているときに、
可愛いスタンプや顔文字が送られてきたら、
脈ありの可能性がかなり高いです。
 
 
二つ目は、
「メッセージにあなたの名前が多く入っている」です。
 
同性間であれば、名前を呼ぶことは日常的だと思いますが、
異性間だと名前を呼ぶということは少し気を遣いますよね?
 
特に中学、高校の学生時代であれば、
名前で呼び合う異性はかなり特別な関係に見えましたよね。
 
この心理と全く同じで、たとえメッセのやり取りにしても、
メッセージの中に多く、名前を使われているようなら、
相手との距離感がかなり縮まっていると認識してもいいと思います。
 
特に何気ない会話の中で名前を呼ばれている場合、
(名前をわざわざ呼ばなくても会話が成立するのに、使っている場合など)
かなり相手から好意を持たれていると思っていいでしょう。
 
逆に、少しでも脈ありだと感じたら、
積極的に名前を呼んで会話してみてもいいでしょう。
 
ただしこれは脈なしの女性に使うと気持ち悪いと思われるので、
仲良くなってから使うのが望ましいです。
 
 
三つめは、
「プライベートな写真を送ってくる」です。
 
どこかに旅行に行った時の写真を送ってきたり、
どこかの美味しいお店の料理の写真を送ってきたりするのは、
 
あなたと楽しい気分を共有したいという気持ちの表れです。
あなたのいない旅行やお店での食事で、
あなたの事を考えているという証拠です。
 
この段階にきていると、
ほぼ日常的にあなたの事を考えている時間があるということなので、
かなり脈ありと考えていいでしょう。
 
僕は基本的に、
相手女性が僕の事を考えてくれる時間が多くなればなるほど、
相手にとって恋愛対象になる可能性が高くなると思っています。
 
どれだけ相手に自分の事を考える時間を与えるか。
(無意識に考えてしまうかという意味)
 
これが、
相手女性と付き合えるかどうかで大事なポイントになってくると思います。
 
あなたも恋に落ちたとき、会っていないときでも
その女性の事ばかり考えてしまうはずです。
 
これは女性にしても全く同じです。
 
 
さぁ、簡単に3つほど脈ありのメッセージ例を載せましたが、
いかがでしたでしょうか?
他にも探してみればいろんなサインがあるかもしれません。
 
女性からメッセージが送られてきたとき、
そのサインを見逃さずにアタックできるような男性になっていきましょう。

関連ページ

ラインやメールで意識すること
気になる女性と連絡を取るときに必要なこと
押してダメなら引いてみる
気になる女性と連絡を取るときに必要なこと
恋愛モードにする連絡の取り方
気になる女性と連絡を取るときに必要なこと
恋愛モードにする連絡の取り方A
気になる女性と連絡を取るときに必要なこと