彼女が欲しい人、彼女の作り方が知りたい人へ


会話をしてみる記事一覧

まずは身近な異性から

女性と付き合うためには、当然ですが女性と会話することができなければ始まりません。男性は比較的女性を見た目で判断して一目ぼれなんてことはよく聞きますが女性は男性に比べるとそこまで見た目を重視している人が少ないです。なかには芸能人くらいイケメンじゃなきゃイヤだという人もいますが、そこまで多いわけではなく...

≫続きを読む

女性に道を尋ねてみる

身近な異性を褒めて喜ばすことがある程度できるようになったら、今度は少しハードルをあげてみましょう。全く知らない女性に声をかけ、道を尋ねてみましょう。できるだけ知らない場所で声をかけるのがいいですが、場所が限られている方もいると思うので、知っている場所でもOKです。どんな風に道を聞くかですが、普通の聞...

≫続きを読む

店員さんに聞いてみる

女性に道を尋ねることができたら、次は店員さんにアドバイスを求めてみましょう。もちろん相手は女性の店員さんに限ります。どんな店がいいかというと、服を買うところだったり、美容院だったり、あるいは女性向けの雑貨屋さんでプレゼントを探したりなどです。服だったら、「女性はどんなのが好きですか?」でもいいですし...

≫続きを読む

相談をしてみる

店員さんにアドバイスを求めてみたり、オススメのものを聞いてみたりできるようになったら、知り合いの女性に、悩んでいることやコンプレックスに思っていることを打ち明けてみましょう。これはコラムのカテゴリにある見た目のコンプレックスについてにも書いてある内容ですが、自分の悩みやコンプレックスを相手に伝えるに...

≫続きを読む

女性のいる場所に出かけてみる

女性に自分のカッコ悪いところをさらけ出せるようになったら、ある程度女性と話すことにも慣れてきていると思います。ここでは、さらに女性と話す経験を多く積むために、女性が比較的多くいる場所に行ってみます。男女問わずに行けるお店であったり、あなたがもし学生だったらサークルや部活、社会人でしたら会社のサークル...

≫続きを読む

ほとんど女性しかいないところに行ってみる

このステップではいよいよ、先のページでもお話しした女ゾーンという場所に飛び込んでみましょう。女ゾーンというのは言葉の通り、女性が集まりやすいゾーンに足を運んでみるということです。例えば、料理教室であったり、茶道を習ってみるとか普通は女性がやるような習い事が良いと思います。他にもヨガ教室であったり、社...

≫続きを読む

経験を積む

ほとんど女性しかいない場所にいけるようになり、実際にそこで女性と難なく会話ができるようになったら、もういつでも彼女が出来てもおかしくない状態といえます。私の経験では、ほとんど女性しかいない場所に行かなくても、女性のいる場所に頻繁に出かけることが出来る時点で、大体の人が彼女が出来るでしょう。もし今の段...

≫続きを読む

聞き上手になる

聞き上手の人はモテる。このキーワードを聞いたことある人たくさんいると思います。聞き上手な人というのは、人によっては会話が単に上手い人よりもモテる傾向があります。そんなに会話が上手くなくても、相手の話を聞くのが上手い、相手に気持ちよく話をさせることが出来る、そういう人というのは、好意を抱かれやすいです...

≫続きを読む

目線の使い方

みなさんは、今まで気にしていなかったけれど、よく目が合うことによって、その人のことが気になってしまったことはないでしょうか?これをよく聞く言葉でいうと「目で落とす」といいますが、比較的経験したことのある人は多いと思います。目というのは、例え相手と会話したことがなかったとしても、自分に意識を向けさせた...

≫続きを読む

会話をしているときの目線

前回は目線の使い方について述べましたが、会話中はまた違った方法で目線を合わせた方が効果的です。会話中は普段の目線の使い方と違って、ちゃんと目を見て話を聞いている方が、女性に好印象を与えることができます。女性は基本的におしゃべりが大好きで、大抵の人とはそれなりの会話ができる人がほとんどです。しかし、そ...

≫続きを読む