彼女が欲しい人、彼女の作り方が知りたい人へ

できることからやってみる

できることからやってみる。
 
これはどんな物事を達成するためにも必要なことだと
僕は思っています。
 
何か達成したい目標をたてたとしても
実際にそれに向かってすぐに動き出せる人というのは
一割にも満たないのです。
 
そして、最初の一歩を踏み出せない人が
大多数となってきます。
 
これは様々な著名人が実際に言っていることです。
 
 
僕は自己啓発本を好んでよく読むので、
身に染みてよくわかっていますが、
 
どれだけ多くの知識、テクニック、ノウハウを
頭の中に詰め込み、多く覚えたところで
 
実際に行動に移さなければ何事もなせないのです。
そして自分自身も大して変わっていません。
 
そうやって本ばかり読んでいたり、
知識ばかり詰め込んでいるよりは、
 
実際に行動に移して失敗したり成果を出したりして
どうやればうまくいくのか試行錯誤するほうが
最短距離で結果が出るでしょう。
 
実際に書籍などで書かれている方法やテクニックというのは、
色々と試しているのだけど、どうにも結果が出ない、うまくいかない。
そういった人たちにこそ必要なのだと思っています。
 
 
では、なかなか最初の一歩を踏み出せない人は
どうすればいいのか?
これにはコツがあります。
 
キーワードは「とりあえず」「できることから」です。
 
例えばテストがあり、勉強をしなければいけないのだけど
なかなか手につかない。ついつい他の事をしてしまう。テレビを見てしまう。
 
これは誰もが経験したことがあると思います。
 
こんな時、どうすればいいのかというと
とりあえず机の前に座ってみましょう。
そして、とりあえず教科書を開いてみる、ノートを開いてみる。
 
ほとんどの人はそこですでに勉強するためのスイッチが入りかけているはずです。
不思議と机に座る前よりは、やる気が起きているはずです。
 
もしその時点で少しやってみるかという気持ちが起きたらしめたもので
実際にやってみましょう。
不思議とサクサク進むと思います。
 
気づいたら課題がかなり進んでいた。
なんてこともあるでしょう。
 
 
僕もこのサイトでほぼ毎日記事を書いていますが、
どうしてもその気になれないときがあります。
(というか、作業に入る前まではいつもおっくうです)
 
ですが、とりあえずパソコンのスイッチを入れて、
とりあえず机の前に座り、とりあえず編集ソフトを起動すると、
大体その時点である程度やる気が起きています。
 
まぁ人間なので、それでもやりたくないときはあります。
 
そんな時は、とりあえず記事のリンクを貼ってみたり、
以前書いた記事の誤字、脱字がないかをチェックしたりしています。
 
そうしているうちに、自然とほかの作業をすすめていたりするから不思議です。
気づいたら一つの記事を書き終えていたりするんです。
 
この方法は僕が見つけたわけではありませんし、
脳科学的にもやる気に効果があることが実証されています。
 
そして、普段めんどくさいと思っているようなことの
ほとんどに応用が出来ます。
 
例えば、朝早く起きるのが辛い。
なかなか布団から出られない。という方いると思います。
 
寒い日なんか僕も出たくありません。
このまま一日中寝ていたいです。
 
ですが、とりあえず上半身だけ布団から出てみる。
それが無理なら、手を出してスマホをいじってみる。
それでも無理なら、布団の中で手や足に力を入れてみたりする。
 
そうやって、「とりあえず」「できることから」
やってみることがいいです。
 
そうすることで、いつの間にか自然と起きてみようかな?
という気持ちになれます。
 
 
このサイトも最初は比較的簡単なことから
取り組めるように工夫してあります。
 
まだこれはちょっと難しそうだなぁと感じたら、
できそうなことからやってみればいいです。
 
一番よくないのは、動けないことです。
これだけは絶対に避けましょう。
 
どれだけ時間がたっても大して変わることはできないでしょう。
 
キーワードは「とりあえず」「できることから」
この二つを意識して恋愛に限らず
いろんなことにチャレンジしてみるといいと思います。
 
次のページ行動する勇気を持つ

関連ページ

見た目のコンプレックスについて
行動するときの壁になること
思い込みやプライドを捨てる
行動するときの壁になること
行動する勇気を持つ
行動するときの壁になること
失敗を恐れない
行動するときの壁になること
わざとフラれようとする
行動するときの壁になること